優しくて棘がある

優しくて棘がある

この商品を購入する

価格: ¥864
(税別¥800)

還元ポイント: 1%(8ポイント)

カートに入れる

ジャンル
BLノベル
タグ
主従, 学園, 親友
出版社
二見書房
作者
有栖川ケイ(著)
ページ数
0ページ
ファイル形式

PDF(cpd) (利用可能端末:Windows Mac iOS Android )

専用ソフトウェアの インストール が必要です。

ファイルサイズ
3.34
 

優しくて棘がある

先祖代々、嫡男が名家である宝生家に召し使えている浅倉家の長男・梁は幼い頃から義務教育の終了と同時に宝生家に入り、しきたりや家訓を学ばなければならないと言い聞かせられてきた。高校に行きたかった梁は、幼なじみで宝生家の次期当主・千裕の口添えで望みがかなえられることになるが……。入学した高校は超がつくほどのブルジョワ校。クラスメイトと会話はかみ合わないし、おまけにヘンな生徒会長に目をつけられてしまう。頼みの綱の千裕は今までの優しい感じとは雰囲気が一変! 主従関係ってこういうこと? 全編書き下ろし!

サービス終了のお知らせ
ページトップへ